1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウィルス感染症covid-19への当センターの対応について

新型コロナウィルス感染症covid-19への当センターの対応について

新型コロナウィルス感染症COVID19への当センターの対応について

 

4月6日現在、当センターは通常通り開室しています。

 

*来室困難な場合への対応

今後、感染拡大状況の悪化や懸念などにより来談が困難な場合が想定されます。その場合、ZoomやSkypeなどのインターネットを使った音声通話やビデオ通話による面接セッション、通常の電話を用いたセッションをご提案する場合があります。その場合、担当者が具体的な方法もご提案します。いずれにせよ、担当者は来談者のご事情やご意向に応じて、話し合って対応していきます。

 

*感染防止策

当センターでは、来談される方の健康を守るために以下の感染予防対策行っております。
・セッション毎にアルコールや次亜塩素酸ナトリウムなどの抗ウィルス作用のある消毒剤の噴霧、それらを使用した清掃。子どもさん用のおもちゃ類など備品の消毒の徹底。
・面接室や待合室など、屋内全体の換気。
・セラピストは毎回手洗いと消毒の励行と、マスク着用。

 

 来談される方には以下のことをお願いしています。

・マスク着用をすること。

・来談時の手指の消毒。(当センターの入り口に消毒剤を設置しています。)

 

 また以下の方は他の来談者の健康を守るために来談を控えていただくようにお願いいたします。

・新型コロナウィルス感染症を疑われるような症状がある方。

・感染者と濃厚接触したと思われる方。

 

来室に関してご心配な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

2020年4月6日

御池心理療法センター 代表

平井正三